【WordPress Related Posts】で関連記事を表示させよう

 

 

 

このプラグインは、ブログ記事(投稿)の最後に、その記事の内容と関連のある他の記事を表示させます。

 

記事の最後に関連記事を表示させることで、ブログに来てくださった方に他の記事にも目を通してもらえる機会を増やすことができるので、ページビュー(閲覧数)アップに繋がるというメリットがあります。

 

この関連記事表示が最初から設定されているテーマ(テンプレート)もあるのですが、もし関連記事が表示されないテーマであれば、このプラグインを設定しておきましょう。

 

 

【WordPress Related Posts】のインストール

ダッシュボードの左メニュー【プラグイン】から【新規追加】をクリックします。

 

 

右上の検索ボックスに【WordPress Related Posts】と入力してください。

プラグインが表示されます。

 

 

【今すぐインストール】ボタンをクリックしましょう。

 

 

続いて【有効化】をクリックします。

 

 

これでインストールは完了です。

続いて、【WordPress Related Posts】の設定を行っていきます。

 

 

【WordPress Related Posts】の設定

インストール完了して切り替わった画面で、右上の【Dismiss and go to settings】をクリックすると、設定画面に移動できます。

 

 

もし間違ってページを閉じてしまったりしてこの表示が出なくなった場合は、ダッシュボードの左メニューから【設定】→【WordPress Related Posts】をクリックで設定画面へ移動できますので安心してください^ ^

 

 

このようなページに切り替わります。

赤枠で囲った【Basic settings】が画面上部に来るように、画面をスクロールさせます。

 

 

赤枠の中を設定していきますよ^ ^

 

 

ちなみに、この赤枠内が表示されていない場合は、右上の【下向き三角▼】ボタンをクリックしてください。

上のように【Related Posts Title:】と【Number of Posts:】が表示されます。

 

 

さて、それでは設定に戻りましょう。

 

関連記事のすぐ上に表示されるタイトルを決めます。
(この部分↓です)

「関連記事」「関連記事はこちら」などが分かりやすいかもしれません。
(もちろん、どんなタイトルでもOKです^ ^)

 

表示される関連記事の数を決めます。

 

 

続いて、【Advanced settings】の設定を行います。

もし項目内容が表示されていなかったら、右側の【▼】をクリックしましょう。

 

 

【▼】をクリックすると下のような項目が表示されます。

順番に設定を進めていきましょう。

 

必ずチェックを入れておいてください。
チェックを外してしまうと、関連記事が表示されなくなってしまいます。

 

表示される関連記事のデザインを選びます。
左の「〇(チェックボタン)」か、その右隣のデザイン名にカーソルを合わせると
右側にイメージが表示されます^ ^

 

 

さらに下へ進みましょう。

カスタマイズ項目になります。

各項目がどのようなものなのか、解説していきますね。

 

関連記事にサムネイル(アイキャッチ画像)を表示させるかを設定します。
画像が無いよりも有る方が、その記事が読まれる確率が上がるので
表示させることをおすすめします。

その記事についたコメント数を、関連記事欄に表示させます。

その記事の投稿日を、関連記事欄に表示させます。

関連記事欄に、その記事の抜粋文(文字数が決められます)を表示させます。

その記事のカテゴリを関連記事欄に表示させます。

CSSを有効にします。
(上級向けなので、CSSが分からなければチェックは入れない方が無難です)

 

③のサムネイルは、表示させた方が関連記事を読んでもらえる可能性が高くなるので、ぜひチェックを入れておきましょう。

その他はお好みですので、色々試してみるのもいいですね^ ^

 

 

さて次の設定は、サムネイル(アイキャッチ画像)に関する設定です。

 

サムネイルが関連記事欄に表示されていない場合に、画像を指定して表示させる設定です。
すでに画像を表示させる設定になっているはずなので、設定の必要はありません。

関連記事欄に表示されるサムネイル画像の大きさを変える時に、ボックスにチェックを入れます。
チェックを入れると、その下にサイズを指定するボックスが表示されます。


ただ、 画像を大きくしたり小さくしたりすると、特にスマホでブログを見た時にレイアウトが崩れる可能性があるので、スマホでブログを見て確認しましょう。

 

 

そして、これが最後の設定になります。

 

①関連記事に表示させたくないカテゴリーを選んで設定します。
まだブログ記事を書いていなかったり、書いていてもカテゴリーを設定していないと
上のように【未分類】しか表示されません^ ^;

記事を書いてカテゴリー分けしておくと、下のように(これは私のブログのカテゴリー分けですが^ ^;)表示されます。

 

 

②この項目にチェックを入れると、記事のいちばん下に関連記事が表示されるようになります。
チェックを外して、記事のいちばん下以外の好きなところに関連記事を表示させることもできます(のちほど説明します)。

③RSSフィードにも関連記事を表示させるかどうか、この項目で設定します。

④【WordPress Related Posts】の開発者を表示させるかどうかの設定です。
「どうしてもブログ内に開発者情報を表示させたい!」という強い想いがなければ、チェックは外しておいてOKです(笑)

 

 

最後に、【Save changes】ボタンをクリックして設定完了です。

 

 

まとめ

ブログではこのような感じで関連記事が表示されます。

 

 

ひとつひとつの記事の最後に関連記事を表示させることで、次の記事、次の記事へと読者を誘導することができます。

その結果、ブログ滞在時間が長くなり、Googleの評価が上がることで検索結果の上位表示が見込めます。

 

このようにSEOの観点からも関連記事は表示させた方がよいのですが、何よりブログ訪問者さんが知りたいであろう情報へ、関連記事から誘導してあげることが目的です。

特にブログが育ってきて記事が増えると、いくら記事一覧ページがあっても、その一覧の中から記事を探して読むというのは、ちょっと面倒な作業でもあります。

そこで、関連記事をいくつか示してあげることで、読者さんは次の記事へ進みやすくなるわけです^ ^

 

ぜひ【WordPress Related Posts】を活用してくださいね。

 

PS.
  私、姫宮かのんは
  月150時間の残業から逃げるように会社を辞めて
  今はネットビジネスをしながら
  夢を叶えるために動物系の専門学校に通っています。

 クラスメイトのみんなが
  学校帰りに夜遅くまでバイトをしている間
  私は自宅でテレビを見ながらパソコンに向かっています^ ^

  夢を叶えるための資金と時間を手に入れるために
  副業でのネットビジネスの始め方、取り組み方、考え方を
  メルマガで詳しくお話ししていきます。

  ビジネスや具体的な作業について
  丁寧に解説したテキストやマニュアルもプレゼントしていますので
  「叶えたい夢があるけどお金も時間もない!」状態ならば
  ぜひ、下の画像をクリックしてメルマガ詳細をご確認ください☆

↓↓↓



コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール


姫宮かのんと申します。

激務から鬱病を発症した後、月残業150時間から何とか逃れたいとアフィリエイトを始めました。
今は大きな夢を叶えるために、専門学校に通いながらアフィリエイト活動を続けています。

このブログでは、知識も実績も自信もゼロから出発する初心者さんでも確実に稼げるようになるために、わかりやすさをモットーにあなた目線で知識と情報を配信していきます。

もう社会人だから…と諦めている夢はありませんか?
アフィリエイトで十分な資金と自由な時間を手に入れて、私のように夢を叶える一歩を踏み出しませんか?

詳しいプロフィールはこちら

ブログランキング参加中です^ ^
あなたの1クリックが
私の心の支えになってます♪

かのんが自信を持ってオススメ!!

アンリミテッドアフィリエイトNEO


稼ぐために必要な
ノウハウと手法を基礎から学べる
初心者必携の「教科書」です。
キチンと理解し正しく実践すれば
必ず稼げるようになります。

【Twitter】気軽にフォローしてくださいね☆

お世話になっている素材屋さん

Re:vre さま
Re:vre

あんずいろapricot×color さま